FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

よくあるご質問

身分系ビザ

日系人に就労制限はないのでしょうか?

必ずしも就労に制限がないわけではありません。入管法においては、三世までの日系外国人の入国に際して、「日本人の配偶者等」または「定住者」の在留資格が与えられます。これらの在留資格をもって入国する者については、入管法上、在留期間は制限されていますが、その活動には制限は設けられていません。ですので、これらの在留資格を持つ日系人は、いわゆる単純労働分野での就労も可能です。ただし、日系人であっても他の在留資格で滞在している場合には、その在留資格の範囲内での活動に制限されます。「短期滞在」や「研修」等の在留資格により滞在している場合は就労できません。

一覧に戻る
ページトップへ戻る