FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

よくあるご質問

基本の知識について

入管法の改正内容について、わかりやすく教えてください

今回の改正法案では2つの在留資格を新設します。
一定の技能を持つ人を対象とした「特定技能1号」と、熟練した技能を持つ人が対象の「特定技能2号」です。
1号は在留期限が通算5年で、家族帯同を認めません。2号は配偶者と子供の帯同も可能で、条件を満たせば永住することができます。
上記の在留資格をもった外国人労働者は「受け入れ機関」が就労管理します。

一覧に戻る
ページトップへ戻る