FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

よくあるご質問

基本の知識について

「在留資格認定証明書」とはなんですか?

「査証」を出してもらいやすくするために、事前に入国管理局(法務省)に発行してもらう証明書です。まず、日本で活動したいと希望する外国人に対して、日本で実際に在留資格を取得できるかを、入国管理局が事前に審査します。そして、該当するとなった場合に、法務大臣がそれを証明してくれます。これが、「在留資格認定証明書」です。

まとめると、
①「在留資格認定証明書」の交付(入国管理局)→ ②「査証」の発給(日本の大使館又は領事館)→ ③「在留資格」の付与(入国管理局)
という順番で発給されます。なお、「在留資格認定証明書」が交付されたからといって、必ず「査証」が発給されるということではありません。また、「在留資格認定書」が発行されてから、3か月以内に日本に入国しなければ、「在留資格認定書」は失効してしまいます。

一覧に戻る
ページトップへ戻る