FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

よくあるご質問

基本の知識について

在留資格の種類が知りたい!

在留資格は、「出入国管理および難民認定法(入管法)」という法律で決められています。「活動類型資格」と「地位等類型資格」の二つに分類できます。「活動類型資格」については、更に「就労資格(就労ビザ)」と「非就労資格」に分けることができます。(詳細は、「在留資格一覧表(http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qaq5.html)」「我が国で就労する外国人のカテゴリー(https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/gaikokujin16/)」参照)。必ずどれか1つの在留資格がなければ、外国人は日本で滞在できません。また、資格には有効期限があります。もし期限内に更新の手続きをせず過ぎてしまった場合、「不法滞在」となり刑罰や強制退去の対象となります。

一覧に戻る
ページトップへ戻る